2017明治安田生命J1リーグ 第14節

―――――――――――
広島 1 - 3 鹿島

14分:中村(鹿島)
30分:レアンドロ(鹿島)
42分:レアンドロ(鹿島)
67分:アンデルソン ロペス(広島)
―――――――――――

前半は良かったけど後半がボロボロだったため、新監督の評価は微妙です。
ただ、中4日で結果を出したと思えば及第点でしょうか。
この後少し時間が空くので、大岩監督の真価が問われるのは次節ですね。

それにしても、2列目が3得点って珍しいですね。
今日くらい点が獲れるのなら、守備はボランチに任せて、
2列目には攻撃に専念させてもいいのかもしれません。
あとは土居がトップ下のような役割をしていたのが良かったと思います。
まぁペドロ ジュニオールがいなかったことが一番の要因かもしれませんが…。
[ 2017/06/04 22:41 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/3297-1ba75ffa