FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016 準々決勝

―――――――――――
鹿島 2 - 0 マメロディ

63分:遠藤(鹿島)
88分:金崎(鹿島)
―――――――――――

初対戦の相手だし、情報が少ない部分もあったと思いますけど、
前半はちょっとやられ過ぎましたね。
ただ、あれだけ決定機を作られても失点しなかったのが大きかったです。
曽ヶ端は今年一のデキだったと思います。

それにしても、後半の変貌っぷりはなんなんですかね。
石井監督が修正したのか相手が落ちたのかわかりませんが、安心して観ていられました。
もし、前者だとしたら、今一番成長しているのは監督なのかもしれません。

そして、次の相手は南米王者ですか。
相手はかなりの格上だし、コンディションも整わないだろうから、
勝てとは言いませんが、イイ試合をしてもらいたいです。
とりあえず、水曜日有休取れそうか確認しないとw
[ 2016/12/11 23:27 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/3122-ae610c9c