明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ決勝 第2戦

―――――――――――
浦和 1 - 2 鹿島

7分:興梠(浦和)
40分:金崎(鹿島)
79分:金崎(鹿島)
―――――――――――

優勝しちゃったよ…。

2得点するまでは、他人事のように観ていましたけど、
PKが決まった瞬間、テレビの前でガッツポーズをしていましたw
その後の15分は長く感じました。
鹿島が優勝する試合はいつも心臓に悪い><

試合に関しては、前半に1点獲れたことが大きかったと思いますが、
それ以上に追加点を与えなかったことですかね。
なので、MVPは昌子です。
第1戦含めて、昌子が何点防いでくれたことか…。
そういう意味では、曽ヶ端がやらかさなかったのも大きかったですねw

レギュレーションの関係上、鹿島が優勝したことになりますが、
年間を考えると不甲斐ないシーズンでした。
この優勝を真に認めている人は誰もいないと思うので、
そのモヤモヤを払拭するためにも来年も優勝しないといけませんね。
[ 2016/12/03 22:19 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/3114-a8096e23