2016明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第10節

―――――――――――
横浜 2 - 2 鹿島

28分:鈴木(鹿島)
45分:伊藤(横浜)
80分:齋藤(横浜)
85分:ファブリシオ(鹿島)
―――――――――――

追いついたことは評価しますけど、やっぱり守備がなぁ
特にここ数試合、西とソッコが酷い;;
相手も右サイドを狙ってくることが多いため、狙い所にされていますね。
ただ、その対応として、今日やった伊東SB・西SHは悪くなかったと思います。
終盤は見ていて面白かったし、また試してもらいたいです。

そして、鈴木は3試合連続ゴールですか。
まだまだ甘いプレーも見られますけど、2年目で7得点は大したものです。
このままいけば、今年のベストヤングプレーヤー賞を狙えるのでは?

あとは、石井監督がどうなりますかね。
このまま退任なんてこともあるのだろうか?
[ 2016/08/27 22:00 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/3016-800071ee