11年間ありがとう

本日16:50頃、飼い猫がこの世を去りました。

元々野良だったのを弟が拾ってきたため、
正確な年齢はわかりませんが、飼い始めたのは11年前になります。
また、拾った時から左目と鼻が悪く、
猫自身も外に出ることを拒み、ずっと家の中で暮らしていました。

今年に入ってから徐々に体調が悪くなり、
先月、水も飲まずに呼吸だけしているような日もあったのですが、
母が必死に看病した甲斐あって餌も食べるようになり、持ち直した感じではありました。
しかし昨日、突然状態が悪化し、そのまま逝ってしまいました。

11年は猫の寿命としては短かったのかもしれませんが、
身体にハンデを持つ中、よく頑張ったと思います。

今日まで癒しと温もりをありがとう。
[ 2016/08/18 23:04 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/3007-a110806f