2016ナビスコ杯 グループステージ 第1節

―――――――――――
鹿島 1 - 2 甲府

6分:ビリー セレスキー(甲府)
44分:ニウソン(甲府)
60分:山本(鹿島)
―――――――――――

懸念していたことが、攻守において的中しました。

点を獲らないと勝てない状況にも関わらず、
相手エリア内で永遠とパス回しをしていて、得点の気配が全くしませんでした。
後半ほとんど攻撃していたのに1得点とか、アイデアなさ過ぎでしょ。
やっぱ、金崎がいないとダメだわこのチーム。

DFラインも人がいないとはいえ、あの並びはないでしょ。
あんなことするくらいなら、町田を試してもらいたかったです。
さすがに日曜日(神戸戦)は変えますよね?石井さん。
ただ、神戸の外国人選手も強力なんだよなぁ
下手したら、今日よりも酷い結果になるかもしれません。。。
[ 2016/03/23 23:09 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/2859-eda1c144