日本勢敗退

試合は見ていませんが、
G大阪が広州恒大と引分けたため、G大阪のACL敗退が決まりました。
この結果、日本勢は7年連続でアジアタイトルを逃したことになります。

何で勝てないんですかね?
資金力と言われたらそれまでなのかもしれませんけど、
スケジュールの影響もあると思うんですよね。
特に日本代表も兼ねている選手にとっては、相当タイトな日程だったと思います。
強いクラブだからこそ、代表に複数の選手が選出されることは当然かもしれませんが、
ACLを勝ち抜いている場合は、3人までとか制限してもいいんじゃないの?

2ステージ制もハードスケジュールに拍車を掛けているし、
Jリーグとして、アジアタイトルを本気で獲りにいくのであれば、
1ステージ制に戻すべきだし、J1のチーム数を減らすのも1つの手段だと思います。
中国や中東との資金力の差を埋められない以上、こういった部分を見直していくしかないですよね。
つっても、こんな話は今に始まったことではないですし、
改善されていないということは、そういうことなんですよね;;

日本勢が復権するには時間が掛かりそうです…。
[ 2015/10/21 23:35 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/2705-26c65f78