2015ナビスコ杯 決勝トーナメント 準決勝 第1戦

―――――――――――
神戸 1 - 2 鹿島

21分:山村(鹿島)
39分:赤崎(鹿島)
70分:岩波(神戸)
―――――――――――

失点は余計でしたが、アウェイで2点獲れたことは大きいですね。
これで第2戦が0-1でも決勝へ進めますけど、
スコアのことは気にせず、準々決勝第2戦のような勝ちにいくサッカーを見せてもらいたいです。

しかし、後半はあまりよくなかったですね。
相手の選手交代が上手くいったのもあると思いますが、
ちょっとサイドをやられ過ぎな感じがしました。
失点シーン含めて、クロスの対応が気になります。。。

あと、石井監督の采配も気になります。
相変わらず交代枠を余らせますし、交代のパターンも同じような感じがします。
個人的には、時間を使うための交代や選手を休ませるための交代をしてもいいと思うんですよね。
連戦なので両SBや金崎の疲労具合が心配です。
[ 2015/10/07 22:57 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/2691-bc3979a1