Charlotte感想

Charlotte』第13話観ました。

作品全体としての感想は、びみょ~
麻枝さん並びに鍵信者の僕でも面白かったとは言えないです。。。

いや、妹を救うところまでは面白かったんですよ。
そこから話が海外まで拡がって、一気につまらなくなりました。
てか、海外をやるなら、あと1,2話早くやらないとダメでしょ。
13話に詰め込み過ぎて、メインキャラとの絡みがラスト5分って…。
野球回やスカイハイ斉藤回を削ってラストを2話構成にして、
友利の有宇に対する心情を描写したり、エンディングを長くやるべきだったのでは?
というのも、友利が突然恋人になっていることに違和感を感じて、最後全然感動できませんでした。

あと、ABの反省を活かしてキャラを減らしたっていうけど、
ABよりもキャラが薄かった気がするのですが…。
ぶっちゃけ、柚咲(美砂)とかサラって必要だったのか?って感じです。
特にサラは重要そうなキャラに見えて、なんもないしw

そんなわけで、AB同様に色々とおしい作品でした。
もう少し肉付けしていれば、良い作品になったと思います。
ただ、麻枝さんの作品をまた観たいので、BD及び関連CDは全て購入します。
[ 2015/09/27 23:34 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/2681-060157eb