2015ナビスコ杯 決勝トーナメント 準々決勝 第2戦

―――――――――――
鹿島 3 - 0 東京

7分:金崎(鹿島)
60分:金崎(鹿島)
95分:遠藤(鹿島)
―――――――――――

アウェイゴールの優位を活かした完璧な試合運びでした。
第1戦の悪い流れが続かなければ…とか思いましたけど、今の鹿島にはそんなの関係ないですね。
柴崎・昌子が不在でも代わりの選手がしっかりとカバーできるし、ホント強いわ。
(むしろ2人がいる時よりも強かったようなw)
ここまで結果を出されてしまうと、
ジネイやらダヴィとかではなく、監督が問題だったと言わざるを得ないです。

あと、金崎は完全移籍で獲らないとダメ。
結果を残しているのは勿論ですが、
あのがむしゃらさは、来年も絶対に必要になると思います。
てか、ここまでフィットしているんだから、獲らない理由はないでしょ。
[ 2015/09/06 23:30 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/2660-a0306945