2014 Jリーグ 第27節 vsG大阪(H)

―――――――――――
鹿島 2 - 3 G大阪

5分:赤崎(鹿島)
29分:オウンゴール(G大阪)
65分:土居(鹿島)
71分:パトリック(G大阪)
93分:リンス(G大阪)
―――――――――――

良い試合だったけど、負けたら意味がない。
首位との勝点差を考えると、最低でも引き分けないといけない試合だった。

試合後のセレーゾのコメントにもあるように、前半2-0にできていればなぁ
もしくは、オウンゴールがなければ;;
てか、あのシーンはなんだったんでしょうね。
相手が誰も来ていない状況で、なぜあんなヘディングをしたのか?
一番悪いのは山本だけど、周りもコーチングしろよ。
こういう、くだらないミスからの失点が今年は多い気がします。

そして、昌子が負傷ですか…。
代表辞退も残念ですが、代わりのCBが心配です。
青木はともかく、山村と植田は、やらかすイメージしかない(--;
[ 2014/10/05 23:23 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tono1114.blog60.fc2.com/tb.php/2324-e522cc43